ひとり社長の奮闘記

脱サラしてひとり社長として生きる!人生を最大限に楽しむためにひとり社長として日々奮闘しています!

お金がない人がお金持ちになる方法~お金がない人の特徴~

f:id:rajincom:20191214082245p:plain

賃貸管理業を行っていると家賃をきちんと期日までに支払う人と家賃の支払いがルーズな人がいます。長年、不動産屋をやっていると自然とお金がいつもない人(お金が貯まらない人)の特徴がわかるようになりました。その特徴の逆を行えば、お金がある(お金が貯まる)人になれますよ!

お金がない人の最大の特徴

単純に言います。お金がない人はお金を頻繁に使う人です。お金がない人ほど、コンビニや100均で買い物したり、アマゾンやヨドバシなどのネットで物を次々購入しています。

 

逆にお金持ちの人はほとんどお金は使いません。もちろん、自宅や車など高い物を所有していたり、着ているもの、食べるものも高いものだったり、お金を増やす投資にお金をたくさん使ったりはします。しかし、日常的にコンビニやネットなどでお金を頻繁に使うことはありません。

 

これがお金持ちとお金がない人の最大の違いです。前者は賃貸物件のオーナー様で、後者は家賃滞納をする入居者さんの特徴です。

 

なお、家賃を滞納するような入居者さんは郵便ポストがいつもいっぱいです。たぶん、督促状など見たくないものが郵便ポストに入っているのがわかっているので、郵便ポストを無意識に避けてしまうんでしょうね。

f:id:rajincom:20191214083129j:plain

お金がない人はお金を貯める習慣がない

お金がない人は日常的に頻繁にお金を使います。お金がないのですから、高いものを購入しているわけではありません。

 

コンビニやスーパーで食事やデザート、お酒や雑誌など購入したり、アマゾンなどのネットで小物を頻繁に購入しています。

 

頻繁にお金を使うので、お金を貯める習慣がないのです。お金を貯める習慣がなければ、お金持ちにはなれません。

 

家賃滞納者のほとんどの方はきちんと働いています。それなのに家賃を期日までに支払うお金がないのです。定期的に収入があるのにお金がないのは、日常的に頻繁にお金を使っているからなのです。

 

しかし、この単純な事実に気がついていないのが、お金のない人なのです。

お金がある人はお金を貯めればお金が自然に増えることを知っている

お金がある人は日常的にはほとんどお金を使いません。お金が貯まれば、お金が自然に増えていくことを知っているのです。

 

もちろん、銀行にお金を預けて自然にお金が増えていくわけではありません。お金が貯まれば、自然とお金の使い方を考えるようになり、お金が増えることにお金を使えるようになるのです。

 

日常的に頻繁にお金を使っているとお金は無くなります。日常的にお金を使わないとお金が貯まっていきます。お金が貯まると、お金が減らないように、お金が増えるようにお金を使います。

 

お金が増えるようにお金を使うことを投資といいます。株や不動産を買うことだけではありません。自分の健康維持や能力を高めるためにお金を使ったり、お金が増える仕組みに投資をしていきます。

 

これではお金がない人とお金がある人の差がどんどんついて行くのも仕方ありません。

お金がない人がお金持ちになる方法

お金がない人がお金持ちになるためには、まずは日常的に頻繁にお金を使うことを止めなければいけません。

 

ただ、これまで日常的に頻繁にお金を使っていた習慣はなかなか改善できないものです。

 

そのため、オススメの方法は予算を管理する方法です。

 

《予算管理の方法》

・毎月の固定費・変動費を紙に書き出す

・自分が自由に使えるお金の金額を把握する

・毎月使える金額から逆算して毎日使える金額を決める

・毎日使えるお金の金額内で生活をする

・飲み会などがある場合は毎日使えるお金を節約して繰越貯金する

 

《お金を貯めるためにやること》

・毎月の固定費を見直し、固定費を減らす

・毎月の変動費の中で無駄使いを無くす

・自分が自由に使えるお金の中から貯金へ回す金額を決める

・自分が使うお金、貯金するお金を事前に決めておく

 

《お金を増やすために》

・お金の勉強をする(マネーリテラシーを高める)

・自分への投資をする(健康維持・知識を増やす・友人を増やすなど)

・国債、株、不動産など投資商品に投資を行う

まとめ

お金がない人の特徴からお金がある人の特徴、そして、お金がない人がお金を貯めて、お金を増やす方法まで書いてみました。

 

お金を増やすことは難しくありません。お金がない人はお金を増やすことを難しく考え過ぎているのです。

 

単純に考えて、1お金を使わない 2お金を貯める 3お金を増やす この3つだけのことです。

 

もう少し具体的に言えば、固定費と変動費を把握して、それぞれ支出を減らす努力をします。そして、使っていいお金を事前に決めておいて、その範囲内で生活すればいいのです。

 

また、お金は消費するものではなく、お金が増えるようにお金を使いましょう。健康維持のためにお金を使うことは医療費を抑えるだけでなく、お金を稼ぐために働く原動力にもなりますのでお勧めです。

 

ひとり社長も浪費が多い方なので、今後は自分自身の予算管理をしっかりして、新しく始めた投資事業を軌道に乗せていきたいと思います。

 

以上、お金がない人がお金持ちになる方法~お金がない人の特徴~でした。