ひとり社長の奮闘記

脱サラしてひとり社長として生きる!人生を最大限に楽しむためにひとり社長として日々奮闘しています!

ブログを書き続ける理由とSEO対策の基本的な考え方!

f:id:rajincom:20130519125758j:plain

ひとり社長は起業したときに、起業の記録を書き留めるためにブログをはじめました。しかし、起業して6年目になり、本業の忙しさやブログを書くことが苦痛となっていたため一時的に更新を怠っていました。でも、これからはきちんと定期的に書いて行こうと思っています!

ブログの更新は難しい!?

ブログを書き始めて、最初は本当に書くのが大変でした。現代社会では自分でテーマを決めて、それについて文章を日常的に書く習慣がないからです。

 

それでもブログを頑張って書き続けると1年位で文章を書くことになれてきます。身近な体験や興味があることをテーマに文章を書くことができるようになりました。

 

そして、Googleアドセンスやアフィリエイト広告などの掲載を始めて、ブログを書くことで収益が上がるようになると、それがモチベーションになり、より頑張ってブログを書くようになりました。

 

しかし、収益を意識してPVや書くテーマ、文章の量と質を考えるようになると、だんだんとブログを書くことが面倒になってきます。

 

そして、1週間に1回は書いていたのが、1ヶ月に1回になり、その後、ほんとうに稀に書くだけとなってしまいました。

 

ブログの本来の使い方である日常の簡単な記録であれば、続けられたのかもしれませんが、書くたびに収益を意識して、書くテーマを考え、アフィリエイトの効果を考え、文章をできるだけ多く、質を高くと・・・意識しすぎたことでブログがつまらなくなってしまったのです。

 

ブログって難しいですね。有名人であれば、毎日食べた食事の内容を掲載するだけでたくさんのPVが集まるのかもしれませんが、ひとり社長の食事なんてみたい人がいないため、どうしても他人に役立つ情報、他人に興味を持ってもらえる情報を書かないといけない!みたいな面倒な感じになっていました。

 

ひとり社長がブログを書く目的にはインターネット関連のビジネスを勉強、模索するためという目的もありました。しかし、ミニサイトを作ったり、複数のブログを運営したりしていくうちに面倒になり、どれも更新頻度が減ってしましました。

 

※ミニサイトについた記事はこちらです。

再度、ブログを書き続ける理由

ブログを再度書こうと思ったのは、ひとり社長として起業して個人で仕事をしているとアウトプットをする機会が少なく、自分の能力が低下していくと思ったからです。

 

また、初心に戻り、起業の経験を書き続けることで、これから起業する人、起業して同じような境遇にいる人に少しでも参考になればと思っています。

 

文章を書くということは頭の中を整理することです。日々、忙しい生活の中でいろいろなことを体験して、いろいろなことを考えますが、そのすべてが日々走馬灯のように忘れ去られています。

 

この状況を改善するために再度ブログを書き続けます。日々の出来事、興味があること、考えていることなど、あまりPVや収益を意識しないで書いていきたいと思います。

 

まぁ、難しいところですよね。ブログを書く以上はたくさんの人に見て貰いたいという気持ちがあるし、収益につながると嬉しいというのもあります。誰も興味がないようなことばかりを書いてPVや収益がないのも・・・つまらないなと思います。

PVを増やすならSEO対策しかない!

PV=ページビュー⇒ブログを見てくれた人の数。このPVが増えるとブログを書くモチベーションになります。たくさんの人が読んでくれているから頑張ってブログを書こうと思うのです。

 

しかし、このPVを増やすには、ただ記事を書けば良いということではありません。PVを増やすには検索で上位に表示されることが必要なのです。

 

検索以外の方法ではSNS(ツイッターやフェイスブックなど)を活用して増やすこともできますが、検索で上位表示されると、そのテーマに興味がある人が誰でも見ることができるようになりますのでより多くの人に見て頂き、PVを増やすことができます。

 

SEO対策はテクニック的にはたくさんのやり方があり、大変奥深い世界ですが、単純に考えればGoogleという神様が何を考えているのかを考えれば対策を行えます。(Google自体も検索上位になるにはこうした方がよいというのを細かく発表しています)

 

※ブログで収益を上げるために参考にした本です!収益を上げるには情報を仕入れる(本を読む)こと、実践することの繰り返しですね。

 

Google(神様)は当たり前のことを考えている

SEO対策とは検索したときに上位に表示されるようにすることです。そして、検索で上位に表示されるには検索で一番使われているGoogleの考え方を理解する必要があります。

 

でも、難しくはないです。本格的にプロとしてSEOを学ぶのでなければ、Googleという神様は一般常識で理解できます。

 

たとえば、検索で上位に表示されるためには下記のようなことを注意しなければいけません。

 

・新しい情報 → 新着・更新

・たくさんの情報 → 画像の数・文章の量

・わかりやすい方が良い → タイトル・見出しの使い方(大・中・小)

・評価が高い方が良い → リングの数が多い

・内容の質が高い方が良い → 滞在時間

 

 ほんの一部ですが、一般常識で考えても当たり前のことばかりです。インターネットで検索して情報を読む人の立場に立てばわかることばかりですね。

 

情報を読む人は、

・古い情報より新しい情報の方が良い(新着ではなく、更新した情報でも良い)

・情報は画像や文章が多くてたくさんの情報があった方が良い

・たくさん情報があるからタイトルや見出しで見やすく、わかりやすい方が良い

・他のサイトからたくさんリンクされている(被リンク)評価が高い方が良い

・サイトに滞在している時間が長いサイトは良いサイトだ

 

本当に当たり前のことばかりです。だから、その当たり前のことをよく理解した上でブログを書く必要があるのです。きちんとGoogleという神様の考えに沿ってブログを書き続ければ、ブログ記事は検索で上位に表示され、たくさんのPVを集めることができます。

 

でも、これを考えすぎると疲れちゃうんですよね…

そして、ブログの更新をしなくなる

 

※200記事を書いたとこのSEO対策と収益化について

 

まとめ

ブログを再度書き続ける理由(言い訳)から少しでも誰かの役に立つ情報を…ということでSEO対策の基本的な考え方?を書いてみました。

 

文章を書くことは、これまでの経験や考え方などをアウトプットすることです。ひとりで家の中で日記を書いてもいいですが、どうせアプトプットするならブログでたくさんの人に読んでもらいたいなと思っています。

 

以上、ブログを書き続ける理由とSEO対策の基本的な考え方!でした。