}
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり社長の奮闘記

脱サラしてひとり社長として生きる!人生を最大限に楽しむためにひとり社長として日々奮闘しています!

外国人との出会いを求めてTinderを使ってみた感想!!

f:id:rajincom:20170125214302j:plain

外国人と出会える!出会い系アプリのTinderを使ってみました。Tinderと言えば、アプリ別の売上ランキングでも上位に入るほど人気があるアプリです。いろんな意味で楽しみです!!! airbnbを運営して英語慣れしてきましたので、ぜひ、外国人の友達を作りたいと思っています。

Tinderアプリとは

Tinderは出会い系のアプリですが、基本的には無料で使うことができます。よりたくさん、かつ、高度に使いたい人は有料オプションを利用することができますが、一般的な方?には無料で十分に使えると思います。

 

Tinder
Tinder
開発元:Tinder Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

Tinderは、Facebookを利用していないと使えないサービスです。Facebookと連動することでサクラなどを防いでいるのです。また、特徴としては位置情報を活用しますので半径10キロ以内とか設定して近くいる人と出会う目的でも使えます。

 

男性も女性もプロフィール写真とコメントを掲載するところから始めます。また、一定の条件を付けることで関心があるユーザーを絞り込むことができます。

 

性別や年齢、距離などで絞り込んで、表示させるユーザーを選ぶのです。そして、気に入ったユーザーをどんどん探していきます。これをスワイプするといいますが、写真とプロフィールが表示されたら、気に入ったら右にスワイプ、気に入らなかったら左にスワイプをするだけです。

 

f:id:rajincom:20170123215523p:plain

 

ただし、お気に入りの人がいて右にスワイプしたらすぐにコミュニケーションが取れるわけではありません。相手も不特定多数のユーザーの中から自分を選んでもらい気に入ったという右へのスワイプをして貰わなければいけません。

 

お互いに関心をもってマッチしたユーザー同士がコミュニケーションをとれるのがTinderの特徴です。

外国人とはなかなか出会えない!

残念ながらTinderを使用して1ヵ月経ちますが、希望していたような金髪のねーちゃん!…間違えました。外国の友達はできていません。

 

そもそも、外国人といってもアジア系ばかりマッチして、欧米系はまったくマッチしないのです。表示される画面にはたくさんの金髪美人が並んでいるのに…大変がっかりしています。

 

ひとり社長のプロフィール、写真や文章が外国人に受けないのが原因かもしれませんが、かなり落ち込んでいます。

 

なぜが、中国や韓国、台湾、フィリピンなどの方はマッチするのですが…Tinderに求めているのは欧米の金髪美女!なので、本当に残念です。

日本人はたくさん出会える

仕方ないので、日本人も気になる人がいたら右にスワイプをするようにしました。そうするとマッチするのです。最初はさくらかな?とも思いましたが、すべて一般の方っぽかったです。

 

日本で利用しているんだから日本人がどんどんマッチするのが当たり前かもしれませんが、外国人と出会えなくて自信を無くしていたところだったため、けっこう嬉しかったです。

 

しかし、出会う日本人にもいくつかのタイプがありました。

一番多いのは婚活目的の女性

一番多いと感じたのは婚活目的の女性です。Tinderには結構きれいな女性がたくさんいるのですが、遊び系の出会いを求めているというより、真剣に婚活目的で利用している人が多い気がします。

 

ただし、このタイプはとにかく男性の収入を意識していますので軽い気持ちでマッチするとやられてしまいますのでお気を付けください。

 

ひとり社長も恵比寿に住んでいるスッチーみたいな美女とマッチして、いろいろとメール交換しながら仲良くなりましたが、いざ、渋谷で会おうとしたら嫌な思いをしました。

 

 今度、お茶でも行きませんか?

 いいですよ。いつにしますか?

今週の土曜日、〇〇日の午後に渋谷でも大丈夫ですか?

 大丈夫です。よろしくお願いいたします!

 それでは〇〇日の〇〇時に渋谷のハチ公前で待ち合わせをお願いします。

え!ハチ公前ですか?学生じゃないんだから、そんなところで待ち合わせできません。お店とか予約しておいてくれないんですか!

・・・|д゚)

その後、マッチを解除されて・・・なんかもやもやしたものが残りました。それにしても初対面の相手に対してお店を予約しておけなんて・・・ひとり社長の庶民感覚では理解できませんでした(´;ω;`)

 

ただ、それ以外にも実際にお会いするとやたらと仕事や収入を聞かれることが何度もありました。また、直接ストレートに婚活目的です!!と強く言われることも多々あり・・・そういうアプリなんだなと思いました。

二番目に多いのはネットワークビジネスなど営業目的の女性

二番目に多くお見かけしたのが、ネットワークビジネスや個人で男性向けネイルや美容品を販売している女性の利用です。

 

すでに出会い系とはまったく関係のないジャンルですが、出会い系のアプリを利用して営業活動をしているのです。

 

しかも、それでも鼻の下を伸ばして営業にひっかかる男性が多いのも事実だと思います。そういう出会い系を利用して営業している女性のFacebookを見る機会がありましたが、たくさんの男性が出会い系アプリで釣り上げられている写真が掲載されていました。

 

onepresident.hatenablog.com

 

その男性たちはあわよくばといく期待を抱いて、その女性とあったのでしょうが、結局は意味のないネイルをしてもらい、女性に手を握ってもらった満足感だけを得ることができたのでしょう。めでたし。めでたし。

三番目は純粋な出会いが希望の女性

純粋な出会いを希望している女性もたくさんいたと思います。ただし、出会い系ですから女性が純粋さを求めても男性は目的が違ったりします。

 

いや、男性の大半は目的が純粋ではないでしょう。その証拠にTinderを使っている男性は圧倒的に既婚男性が多いのです。

 

だから、女性がどんなに純粋な出会いを求めていても結局は男性に騙されたということになりがちです。

 

でも、Tinderを利用している女性のほとんどが言います。男性はとにかく既婚者が多いと…。ひとり社長もそうです。ただし、既婚を隠していませんし、お付き合い目的ではありません。

 

ビジネス目的でもありませんが、女性の友人、知人が増えてお部屋探しのご依頼や仕事のつながりができたのは事実です。

既婚者の男性は勝ち組なのか?格差社会

それにしても、格差社会だなと思います。結婚している男性=既婚者は勝ち組なのです。なぜか、それは収入において勝ち組ですから女性と出会うときにも勝ち組になるのだと思います。

 

逆に草食系と言われる男性たちは仕事が不安定なことや、収入が少ないことから草食系になっていると考えられます。

 

ひとり社長はその辺を勘違いしていました。草食系とは満たされた社会において女性とお付き合いするのが面倒な男性が草食系だと思っていましたが、実際には収入が少ない男性が草食系になっているのが現状でした。

 

仕事をバリバリ頑張って、結婚して、子供もいる既婚男性は、その収入(お金)をもとに出会い系アプリを使って、さらなる出会いを求めていたのです。

 

そして、どんどん女性と出会うことで、その男性の魅力も増していくという好循環が生まれているのです。

 

格差社会ですね。草食系は収入が少なく、女性とお付き合いができず、その結果、魅力が低下して、さらに収入も女性も遠くなっているのです。

まとめ

airbnbの運営で外国人慣れしたひとり社長が外国人の友達を作るために使い始めたスマホのアプリ Tinder ですが、結局は外国人の友達を作ることはできませんでした。

 

ただし、日本人の友達はある程度できて、現在の男性、女性が求めているものが垣間見えた気がします。

 

最近は勝ち組、負け組という言葉を聞かなくなりましたが、実際には格差が拡大しているのを強く感じました。

 

この格差を解消するには一生懸命働くことしかありません。そして、できれば「働き一両、考え五両」の精神で、よく頭を使い、よく体を動かして働くことが重要だと思います。

 

Tinderの良いところはサクラがほとんどいないアプリで、いかがわしい交際ではなくて、ちゃんとした友人としての出会いや、その延長にあるお付き合いなどを目的として利用している人が多いことだと思います。

 

ひとり社長を含めて既婚男性が多いのはイマイチなのかもしれませんが、ひとり社長としては日常的に英語を使えるように外国人の女性と出会いたかったり、ただ、新しい友人としてお茶をしたり、食事をしたり、飲みにいくような関係を求めているだけです。

 

街中で声をかけたら無視されるか、嫌な顔をされるのがオチですが、SNSなどで事前に連絡を取り合ってから会えば、会いやすいのが良いところです。

 

ある程度、SNSでメールをしておけば、相手の職業や趣味、行動範囲など知ったうえで会うことができますので最初から話す内容には困ることがありません。

 

インターネット様様ですが、マッチングサイトをうまく利用して良い人と出会いたいものですね。

 

現在は恋人の出会い系だけでなく、ビジネスを目的としたマッチングサイトや勉強会を目的としたマッチングサイトなどいろんなマッチングサイトがありますのでこれからもいろいろ使ってみたいと思います。