ひとり社長の奮闘記

脱サラしてひとり社長として生きる!人生を最大限に楽しむためにひとり社長として日々奮闘しています!

プルームテックでリラックスしてやる気を出して仕事を頑張ろう!

f:id:rajincom:20171129224702j:plain

最近、プルームテックを吸うようになりました。タバコは子供ができたときにやめましたが、プルームテックであれば、周りに迷惑をかけないで吸うことができますので吸い始めてしまいました…ちょっとしたことでストレス解消ができたり、仕事に集中することができますのでおすすめです。

プルームテックとは?

プルームテックは日本たばこ産業が発売している電子タバコのことです。電子タバコにはたくさんの種類がありますが、日本で有名なのは、アイコス(フィリップモリス)、グロー(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ)、プルームテックです。

 

プルームテックは他の電子タバコと大きく違う点があります。他のタバコはタバコの葉っぱを加熱して吸うものですが、プルームテックは蒸気をタバコの葉っぱに通して吸うものです。

 

だから、なんだ…ですって。

 

ニコチン依存のヘビースモーカー以外の人には大きなメリットがあるのです。タバコは吸いたいけど、周りの人に迷惑をかけたくない、健康に気を付けたい人は断然、プルームテックがおすすめです。

プルームテックのメリット

プルームテックはグリセリンの蒸気をタバコの葉っぱに通して吸うものです。そのため、煙は少しでますが、その煙はタバコの葉っぱを加熱した煙ではなく蒸気なのです。

 

紙たばこの葉っぱを燃やす煙や他の電子タバコの葉っぱを加熱してでる煙は、たばこの匂いがしますが、プムームテックはほとんどタバコの匂いはしません。

 

ひとり社長も自宅の中で吸っていますが、タバコの匂いはしないと妻から言われます。プルームテックを吸うと口の中は従来のタバコの薄い味がしますが、煙からはタバコの匂いがしないので変な感じです。

 

でも、周囲の人に対して、受動喫煙(他人が吸うタバコの煙を吸うことで喫煙したのと同じ影響がでる)を心配することなくプルームテックを吸えるのは大変ありがたいメリットです。

 

また、もう一つのものすごいメリットとしては、いつでも好きなだけ吸えることです。どこがすごいんだー今までのタバコや他の電子タバコと同じじゃないかーい!と思った人。

 

違うんです。違うだろー!いつでも好きなだけ吸えるというのは、たった1回だけ吸ってやめることもできるということです。

 

ひとり社長もデスクワークの時は、パソコンの横にプルームテックがスタンバイしていますので、仕事をしている最中に息抜きにこまめに吸ったりしています。

f:id:rajincom:20171129224521j:plain

ダイソーの歯ブラシ立てにプルームテックを立てています



考え事が煮詰まったり、ストレスが溜まっているときにプルームテックを吸うと、少しはリラックスして落ち着くことができます。

 

その他にもメリットがたくさんありますが、ひとり社長がプルームテックを使っていてものすごいメリットだなと思うのは、タバコの匂いがしないことと、いつでも好きなときに吸えることです。

 

※その他のメリット

・電子タバコだから火を使わないので安全です

・紙たばこや他の電子タバコよりも持ち運びが便利です

・紙たばこや他の電子タバコは灰を捨てたりお手入れが必要ですが、プルームテックはお手入れは一切ありません(交換するだけ)

・デザインがかっこいい!タバコというより葉巻の現代版みたいな感じです

プルームテックが良いと思う理由

プルームテックのメリットは上記の通りですが、タバコを吸わなくなっていたひとり社長がプルームテックを吸うようになった理由は仕事や日常生活の中で息抜きをしたいからです。

 

 

ひとり社長はどちらかと言えばストレスを感じない、溜めない方です。健康に気を使って生活していますので適度な運動や趣味を行うことでストレスを発散させています。

 

しかし、仕事に集中しているときや、もっとリラックスしたかったり、ちょっとやる気を出したいときにプルームテックを吸っています。

 

プルームテックは加熱していませんのでタールは入っていません。ニコチンは0.05gくらい入っていると言われていますので微量ですね。

 

それでも少々のニコチンを吸い込むことでリラックスできたり、やる気がでることがあります。

 

コーヒーなどのカフェインと同じ効果です。カフェインでリラックスしたり、眠気を覚ましたり、やる気を出したりするのと同じです。

 

仕事や日常生活のちょっとした時間にプルームテックを吸うことで息抜きをして気持ちをリセットしているのです。このちょっとしたことによる脳や精神への影響は大きいと思います。

 

ニコチンですから健康に良くないのはわかっていますが、それでも手軽に息抜きができるメリットは大きいと思っています。

 

www.one-president.com

 いろいろカスタマイズできるプルームテック

プルームテックはただ、吸うだけではなく、互換性の部品を使ったり、カートリッジの中に自分の好みのリキッドを入れたりしてカスタマイズできるのも良いところです。

 

男の子がおもちゃいじりが好きなようにプルームテックもカスタマイズして使うことができます。

 

インターネットではカスタマイズできるキットまで売っていますからカスタマイズして使うのは一般的なのかもしれません。

 

プルームテックは「バッテリー・カートリッジ・タバコカプセル」の3つから構成されていますが、互換バッテリーと互換カートリッジが販売されています。

 

また、カーリッジを再生して使うセットも売っていますので、コスト重視の方にもプルームテックはおすすめです。通常、タバコカプセルは50回吸ったら終わりですが、カートリッジを再生すれば何回でも自分の気が済むまで吸うことができます。

 

ひとり社長はいま現在はノーマルに吸っていますが、互換性の部品だけ買い集めてありますので時間があるときにいろいろ試してみたいと思います。

 

デザインをカッコよくしたり、バッテリーの容量を長くしたり、煙(蒸気)の量を増やしたり、味を変えたりしてみたいなと思っています。

 

ニコチンだけでなく、こういったちょっとしたカスタマイズもストレス解消につながりますね。

 まとめ

紙のたばこやアイコスやグローなどの加熱式のタバコは、ニコチンやタールの量が多く、また、タバコの匂いも強いです。

 

しかし、プルームテックであればタールは入っていないし、ニコチンも0.05g程度になります。そして、タバコの匂いがしないという大きなメリットがあります。

 

そしていつでも気軽に吸うことができますので仕事中に30分に1回づつ、たった一回吸い込むだけという使い方もできるのです。

 

ちょっとしたことですが、仕事や日常生活の中で息抜きできることがあるというのは本当に良いことだと感じています。

 

プムームテックの購入はとても簡単です。プルームテックのホームページからスターターキットを購入して、消耗品についても同じホームページから購入することができます。

www.ploom.jp

以上、プルームテックでリラックスしてやる気を出して仕事を頑張ろう!でした。