ひとり社長の奮闘記

脱サラしてひとり社長として生きる!人生を最大限に楽しむためにひとり社長として日々奮闘しています!

Galaxynote8は仕事で使える最強スマホ!仕事向きの使い方を紹介します!

f:id:rajincom:20180905184933j:plain

毎年新しく出るスマートフォンですが、日本では圧倒的にiPhoneが人気ですね。ひとり社長もプライベート用にはiPhoneを使用していますが、仕事で使っているのはAndroidのGalaxynote8です。仕事に使うならiPhoneよりもGalaxynoteの方が優れていますので、その使い方をご紹介いたします。

galaxynoteシリーズとは?

Galaxynoteシリーズはスマホをノートに見立てたスマートフォンです。スマホ本体にペンが内蔵されていて、そのペンを抜くとスマホの画面にメモをすることができます。まさにノートです。

 

そのノートに電話機能やネット機能、アプリ機能を盛り付けたのがGalaxynote8です。2017年に発売されていますが、2018年現在でもスペックは最高水準になります。

 

ペンが付いたスマホは他にもありましたが、製品として成功を収めているのはこのgalaxynoteシリーズだけではないでしょうか?過去のバッテリーの発火問題などもありましたが、それでも継続しているのはそれだけ需要があるからだと思います。

galaxynoteは何が良いのか?

1、手帳やメモ帳が不要になる。

なんといっても、スマホにメモをすることができることが最大のメリットです。スケジュールやTODO(やることリスト)をスマホで管理している人が多いと思いますが、メモをするために手帳やメモ帳を持つ必要がありました。

 

ひとり社長も同様です。スマホで行動予定やTODO(やることリスト)を管理していますが、それとは別に方眼紙付きのメモ帳を持ち歩いていました。

 

その理由は、人と話しているときにスマホに打ち込むのは見た目がよくないことと、不動産業ではお部屋を見ながら間取図を書くことが必要となりますので、常に方眼紙付きの手帳を持ち歩いていたのです。

 

そして、取引先とお話しをするときにはその手帳にメモをして、お部屋の間取図を書くときには、その手帳の方眼紙に間取図を書いていたのです。

 

こんな感じです…

f:id:rajincom:20180905171434j:plain

 

しかし!galaxynote8にしてからはスマホに手書きすることができます。スマホに手書きをする分には相手に対して失礼な感じを与えないし、逆に興味を持ってもらえたりします。

 

そのスマホの画面も白紙から横線入りのものや方眼紙までありますので用途によって画面を選ぶことができるのです。不動産業者ならもちろん方眼紙です(^^)/

 

こんな感じになります…

f:id:rajincom:20180905173026j:plain

※反射を抑えるため画面を一番暗くして撮影しています。

 

スマホが手帳やメモ帳の代わりになると、単純に手帳やメモ帳を持ち歩かなくてよくなるだけでなく、書いたものを手軽に消したり、修正したりできるところもメリットです。

 

よく間取図では書き間違えをしますが、これまでのボールペンでは訂正ができずに間取図が汚くなっていましたがgalaxynoteでは書き間違えても消しゴム機能でその部分だけをきれいに消すことができるので大変便利です!

 

なお、手帳やメモ帳みたいにすぐにメモをすることができるのかが重要だったりもしますが、このgalaxynote8ならすぐに簡単にメモができるのです。アプリを起動する必要すらありません。

f:id:rajincom:20180905180915j:plain

本体のペンを抜けば画面オフの状態でも画面にメモをすることができるのです。手帳を出したり、メモ帳を出すよりも早くメモを取ることができます。

 

※不動産業に役立つアプリの紹介です!

 

2、カメラの性能が高い!

不動産業ではお部屋の写真を撮るために広角のコンパクトデジカメを使用していますが、galaxynote8にしてからはコンパクトデジカメは持ち歩かなくなりました。

 

galaxynote8は広角・望遠の両方に光学式手ぶれ補正機構を搭載していてコンパクトデジカメに負けないくらいきれいに写真がとれます。

 

また、写真撮影用のアプリを利用しなくても、標準のカメラでいろいろな補正ができますので、アプリを軌道させたりする手間は必要ありません。本体右側の電源ボタンを2回押せばカメラが軌道しますのでいつでも簡単に撮影できます。

 

カメラで撮影するときに明るさなどを補正しておけば、パソコンに取り込んでから補正する必要がありませんので大変便利ですね。

 

まぁ、とにかく画像がキレイ!!

今年の夏にgalaxynote8で撮影した画像がこちらになります。

f:id:rajincom:20180808191604j:plain

青森県五所川原市の立佞武多祭りです。夜間の撮影ですが大変きれいに撮影できています。

f:id:rajincom:20180811121545j:plain

こちらも青森県の道の駅ゆ~さ浅虫から撮影した海の写真です。パノラマ撮影ですよ!

3、マルチウィンドウは大変便利な機能でした!(ただし未完成…)

galaxynote8にはマルチウィンドウという機能があります。この機能はgalaxynote8の縦長の画面を最大限に活かすことができる機能です。

 

なんと、画面を2分割にできるのです!!これは仕事で使うスマホなら大変便利な機能です。例えば、上のディスプレーで電話番号を表示して、下のディスプレーで電話をかけることができます。

 

画面が2分割になっていますから、上のディスプレーを見ながら、下のディスプレーで作業ができるということです。

 

ただし、このマルチウィンドウに対応していないアプリが多いため、まだまだ未完成だと思います。もっとたくさんのアプリがマルチウィンドウに対応すればスマホはもっと便利になるはずです。

 

もっとも活躍するのが上の画面でネットで電話番号を調べて、下の画面で電話番号を入力して電話することです。

 

こちらの画面がそうです。

f:id:rajincom:20180905180135j:plain

適当に不動産会社を検索してみました。上の画面がネットで検索した不動産会社の電話番号です。下の画面が電話アプリです。上の番号を見ながら、下の電話アプリに電話番号を入力します。大変便利ですよ!!!

 

なお、2つの画面に1つずつアプリを起動するのが面倒な私のためにSamsungはアプリペアという機能を用意してくれています。

 

galaxynote8のエッジスクリーンからAPPS EDGEを選択して、アプリペアを作成するだけです。これでエッジスクリーンからいつでもマルチウィンドウに2つのアプリが起動した状態でマルチウィンドウを開くことができます。

 

かゆいところに手が届きそうなほど使う人のことを考え抜いているのがわかります。(頑張れ日本企業と言いたくなりますね…)

4、LINEアカウントが2つ持てる!

日本人の大半が使っているLINEですが、個人用と仕事用のラインを分けたいと思う時があります。大丈夫ですよ!galaxynote8ならLINEアカウントを2つ持てますから!

 

法人単体の利用の場合はLINE@など、LINEが用意した法人向けのサービスがありますが、営業マン個人が仕事用のLINEアカウントを持つことはできませんでした。

 

それはLINEが一つのスマホに1つしか入れられなかったからです。しかし、galaxynote8ではデュアルメッセンジャーという機能を使えば、個人でもLINEアカウントを2つ持つことができるのです。

 

これで個人用と仕事用のLINEが使えます。LINEでも仕事用であればどんどん仕事先の方を友達追加しても大丈夫ですね。もっと関係が深まって良いお取引ができるかもしれません。

 

設定の仕方は簡単です。スマホ本体の「設定」→「高度な機能」→「デュアルメッセンジャー」→「LINE」でOKです。なお、FacebookやMessengerも2つのアカウントを作成することができます。

 

注意点としては、galaxynote8ならスマホの中にLINEを2つ作成することができますが、LINEのアカウントには1つの電話番号しか使えませんので、2つ目のLINEアカウントは他の電話番号かFacebookアカウントで作成する必要があることです。

 

でも、営業マンで仕事用のLINEがあるだけで仕事ができるなという感じになりますね。

 5、スマホに必要な機能が全部入っている!

galaxynote8の良いところはたくさんありますが、結論から言えば、日本のスマホに必要なものはすべて入っているということです。

 

galaxynote8は手帳やメモ帳になり、録音ができて、おサイフ代わりになります。また、テレビを見ることができて、きれいな写真や動画を撮影することができます。おちろん、時計や電話としても使えます。

 

この全部入っているところがgalaxynote8の良いところです。たったひとつのスマートフォンがテレビや電話、カメラ、ビデオ、手帳、メモ帳、おサイフ、録音機の代わりになるのです。

 

しかも!Micro SDカードを利用することで増え続ける容量にも余裕で対応できます。私も容量が128GBもあるSamsung microSDカード128GB をgalaxynote8に差し込んで利用していますので写真も動画も容量を気にすることなく撮影することができます。これもストレスフリーですね。

 

Galaxy Note8

 

 

まとめ

ひとり社長も仕事ではほとんとgalaxynoteしか使っていません。本当に便利です。使う人のことをよく考えているスマホだなと感じます。

 

便利な道具を使いこなすことで仕事の効率もあがり、ストレスなく仕事ができるようになります。スマホにしては少しお高めかもしれませんが、その価値があればよいのではないでしょうか。

 

 ※起業に役立つサービスを紹介しています!

 

 

いや~スマホの画面に間取図を書く時代がくるとは思わなかったな…

以上、仕事用のスマホとしては最強のGalaxynote8!仕事向きの使い方を紹介します!でした。