}
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり社長の奮闘記

脱サラしてひとり社長として生きる!人生を最大限に楽しむためにひとり社長として日々奮闘しています!

Google神様!PC版とモバイル版の評価を別々にする!?

雑記あれこれ

f:id:rajincom:20161016215140p:plain

SEOを勉強中のひとり社長です。ショッキングなことに神様が…Google神様がいままでのSEO対策を無駄にしてくれそうです…(涙)

時代はパソコンからスマートフォンへ

これは少し前から言われていましたが、Googleはインターネットのメインストリームをパソコンからスマートフォンなどのモバイルへ移行しています。

 

パソコンを持っていなくてもスマートフォンは持っている時代です。パソコンで検索するよりも、スマートフォンで検索するほうが何倍も多いはずです。だから、パソコンのコンテンツの評価とモバイルのコンテンツの評価を別々にすることにしたのです。

コストは増えるけどユーザーが満足すればいい

Googleのすごいところは評価を分けるということは単純に言って、パソコン版の評価をほとんどそのままモバイル版に反映させていた時に比べて、別々に評価をするとコストが2倍になるということです。

 

Googleが自社の儲けだけを考えれば、現状を維持してパソコンの評価=モバイル版の評価の方が都合がよかったはずです。パソコン版だけ調査すれば、評価ができるので当然ですよね。

 

でも、モバイルが時代のメインストリームになりつつある現在、コストが増えてでも将来の主流であるモバイル版の評価を正しいものにしたいということでしょう。モバイルで検索する人が快適に満足できる検索結果を得るために必要なことだからです。

 

もし、モバイル版の評価が正しい他の検索業者が出現したら、その検索業者に現在のGoogleの立場を奪われてしまうかもしれないので、将来のために早めに手を打ったと考えてもいいと思います。

SEO対策は大きな影響を受ける

これは当然ですね。現在のSEO対策ではモバイル版をあまり意識せずに対策を実施しています。それはパソコン版の評価がそのままモバイル版も含めたコンテンツの評価になっているからです。

 

しかし、今後はパソコン版とモバイル版の評価が別々になり、さらに!将来的にはモバイル版の方がGoogleの主要評価になるとのことです。。

 

そのため、SEO対策は大きく変わります。基本的なことは同じでコンテンツの内容が良くて、キーワードの設定が正しく、競合相手よりも優れたコンテンツが優位にあるのは変わりません。しかし、今後はモバイル対応に優れているコンテンツの方がより重視されてくるのです。

 

SEO対策の主要業務である被リンクにおいても、今後はスマホ版のサイトからのリンクを、スマホ版のコンテンツに集めないと検索上位表示できなくなる可能性があります。

 

また、モバイルの端末で閲覧するときに見やすいか、わかりやすいか、すぐにつながるか、コンテンツの内容は適切か、などモバイルを中心に評価されるのです。

 

SEOを勉強し始めたばかりのひとり社長にはショッキングなできごとですが、それだけ時代がモバイル中心になってきているということでしょう。

 

onepresident.hatenablog.com

 

検索業界を支配するGoogle神様

それにしても、Google神様はすごいですね。その影響力は全世界に広まっています。Googleのページを見ると広告などひとつもありません。

 

しかし、検索した結果のページにはGoogleの広告が掲載されていて、検索結果から選んだコンテンツにもGoogleの広告が表示されています。

 

そして、現在はみんなインターネットを使いますので、Googleは全世界の広告を支配しているのです。(いまでに電通が世界一の広告会社だと思っているのは日本人だけです。)

 

Googleがなければ、インターネット上の無限の情報から必要な情報を取り出すことができません。だから、みんなGoogleの検索を使うのです。そして、その結果のページにはすべてGoogleの広告がついています。

 

まぁ、インターネットの世界では間違いなく神様です。パソコンソフトのマイクロソフトが小さく見えるくらいGoogleは偉大な存在になっているのです。ひとり社長はSEOを勉強して始めてそのことに気がつきました。

まとめ

モバイル中心の社会になってきているのは間違いないでしょう。みんなスマートフォンを持っていますから。

 

パソコンを持っていなくてもスマートフォンは持っている。インターネットはスマートフォンで使う。

 

検索するのもスマートフォン。

 

時代です。仕方ありません。これからのホームページやブログの作成はすべてモバイルで閲覧することを最優先に作らなければいけません。

 

スマートフォンを制するものがネットビジネスを制する時代です。ひとり社長の悩みがまたひとつ増えました…(;^_^A