}
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり社長の奮闘記

脱サラしてひとり社長として生きる!人生を最大限に楽しむためにひとり社長として日々奮闘しています!

落ちにくい油汚れをどうしても落としたい!プロ用の洗剤を使おう!

雑記あれこれ

f:id:rajincom:20160905170246j:plain

ひとり社長は自宅でも結構掃除をします。妻は専業主婦ですが、洗剤や道具の試用目的で頻繁に掃除をしています。

汚れが酷くて掃除が大変なのはキッチンのレンジフードまわり

家庭の中で掃除が大変なのがキッチンとお風呂、トイレです。しかし、お風呂もトイレも毎日掃除している家庭であれば、きれいにするのは難しくありません。

大変なのがキッチンまわりの油汚れです。とくにガスレンジの上部にあるレンジフードの油汚れはすっきり落とすのは大変です。

f:id:rajincom:20160905163151j:plain

毎日の清掃であれば、マジックリンで拭き掃除をこまめにしておけば良いのですが、油汚れがたまってしまった場合はマジックリンでは汚れを落とし切ることができません。

そんなときはブレークアップという業務用洗剤を使用します。この洗剤は飲食店のキッチン、レンジフードの清掃で使われているものです。

取り外せるものはすべてつけ置きにする

油汚れは洗剤で汚れを分解して、雑巾などで汚れをふき取ります。しかし、油汚れが他の汚れと融合して酸化しているものなどは、スプレーして、ふき取るだけでは汚れが落ちません

そんなときはシンクにお湯をためたり、バケツにお湯をためて、ブレークアップを入れます。

f:id:rajincom:20160905165014p:plain

この時に濃度が濃すぎると塗料が剥げてしまいますので、必ず製品に書いてあるとおりの濃度で希釈します。

また、洗剤はできるだけお湯を使うと、汚れが落ちやすくなります。

スプレーして落ちない油汚れは乾燥しないようにシップして汚れを落とす

また、取り外せないものの中でスプレーして、ふき取っても汚れが落ちない場合はキッチンペーパーやサランラップなどで洗剤が乾かないようにしてシップしておいてから汚れを落とすといいです。

まとめ

ブレークアップは業務用の油落とし洗剤です。必要以上の濃度で使用すると塗装が剥げたて、下地が出たりしますので、必ず製品に書いてる使い方を守るようにしてください。

一般家庭で使うマジックリンより汚れが良くおちます。使うポイントとしては下記のとおりです。

1、希釈は製品に書いてある濃度とおりにする

2、希釈するときはできるだけお湯を使う

3、使い方は、スプレー、漬け置き、シップの3種類

これでキッチンやレンジフードの油汚れがすっきり落ちます。引っ越してきたときの状態まで戻すことができますので半日くらいかけてやってみるのもいいと思います。

ハウスクリーニングの業者は厨房を清掃する業者もブレークアップを使っていますので、使い方の細かいコツがあったとしても、素人でも時間をかければすっきりきれいにすることができます。

また、清掃の基本は汚れを溜めないことですから、毎日きちんと清掃しておけばマジックリン程度で十分汚れを落とすことができます。