ひとり社長の奮闘記

脱サラしてひとり社長として生きる!人生を最大限に楽しむためにひとり社長として日々奮闘しています!

起業したら効率を重視して日々を過ごそう!何事も一石二鳥!!

f:id:rajincom:20180415055103j:plain

【最終更新日2018/4/15】

APPLEの創業者、スティーブ・ジョブズは黒色のタートルネックにジーンズという服装を毎日していました。黒色のタートルネックは日本製で100着以上持っていたのは有名な話ですよね。その他にも世界の成功者の中には毎日同じ服を着る人が多くいます。

毎日同じ服を着る理由

私自身も普段は同じ服装にしています。夏であれば、白いポロシャツに黒のチノパンです。それ以外の季節は紺色のジャケットに白いシャツ、黒のチノパンです。

 

私が毎日着るものを同じにしているのは単純に「着るものを選ぶのが面倒」だからです。毎日同じものを着ているのを人に見られるのが恥ずかしい…という日本人が多いと思いますが、毎日違う服を選んできるのは面倒です。

f:id:rajincom:20160508063332j:plain

世界の成功者の場合は「決断疲れ」を減らすためだと言われています。小さな決断でもその数を重ねることによって決断疲れを起こし、大きな決断の正確性が落ちてしまうためです。

 

決断疲れと呼ばれる心理状態は、多くの決断を繰り返し下すことにより精神的な疲労が蓄積して仕事の生産性が下がってしまうことをいいます。

 

経営者は決断するのが仕事ですから決断疲れは避けなければいけません。リスクのある大きな決断を正しくするためにも常に頭も心も体もフレッシュな状態でなければいけないのです。

日常生活では一石二鳥を徹底する!

毎日同じ服を着ることで、着る服を選ぶ決断をしなくて良くなりました。そして、ひとり社長はそれ以外にも日常生活の中で一石二鳥で対応できるものはできるだけ一石二鳥で行っています。

 

服を選ぶ決断と同じようにとても小さなことですが、この小さな労力を減らすことで、その他の重要なことにエネルギーが回せる気がします。

頭を洗うのはリンスー不要のシャンプーを使う

頭を洗うときはシャンプーして、リンスするのが一般的ですが、私は無添加のオレンジシャンプーを使用しています。私自身が猫毛(細毛)のため、シャンプーするだけで髪がボリュームアップするところが気に入っています。

 

また、その他にも無添加、弱酸性で頭皮に良く抜け毛が減ることが実感できますので継続して利用させて頂いています。商品説明にも書いてありますが「洗いながら髪と頭皮をケアするオレンジシャンプー」です。オレンジの香が強くで好きです。

洗顔料は泡で出てきて、シェービングもできるものを使う

洗顔料は泡で出てきてすぐに顔を洗うことができるものを使用しています。以前はチューブから洗顔料をてのひらに取り出して、泡立ててから洗顔していました。この泡立てる時間がもったいないため、最初から泡で出てくる洗顔料を使っています。

 

泡で出てくる洗顔料を使ってからはチューブタイプは手間と時間が掛かるので使うのをやめてしまいました。洗浄力に関してはどちらも同じですが、チューブタイプだと時間をかけてよく泡立てないと洗浄力が発揮できませんので、せっかちな私には泡で出てくるタイプが良かったみたいです。

 

また、その泡で髭も剃ることができるタイプを使用していますので、泡立てる必要がなく、髭剃りのためにシェービングクリームを用意する必要もありません。一石三鳥ですね(笑)

髭剃りはシャワーを浴びながら済ます

髭剃りも時間短縮のために電動シェイバーを利用しています。以前は朝、シャワーを浴びた後にシェービングクリームを塗って、シェイビングして、洗い流してと行っていました。

 

しかし、現在は防水タイプの電動シェイバーに替えましたので、朝シャワーを浴びているときにシェイビングをしてしまいます。その後、きれいに洗い流せば手間もかからずに髭をきれいに剃ることができます。

テレビを見ながら運動するのは当たり前!?

私は毎日、Huluで映画や海外ドラマを見ます。時には夜にお酒を飲みながら見たりしますが、それ以外の時はHuluを見ながらストレッチして、スクワットや腕立てなど筋トレをしながら見るようにしています。 

 

長時間パソコンに向かうことも多い仕事ですから、ストレッチで体をほぐして、筋トレをして体の血流を良くしておくことは健康維持のためにとても大切なことだと思っています。

 

もちろん、ジョギングやジム通いはしていますが、それ以外に日常の中でストレッチや筋トレをすると体調が良い状態を保てる気がしています。起業したら健康第一です。自分が資本ですから。

液体歯磨きで歯の洗浄・ホワイトニング・口内洗浄をいっぺんにやる

日本人は口臭がきついと言われていますが、これは歯の磨き方や磨く回数の問題ではなく洗口液を使って口内洗浄をしているか、していないかだと思います。

 

なぜなら、私自身もリステリン洗口液を使用してから口臭が気にならなくなったからです。日本人はまじめですから外国人よりも熱心に歯を磨いている人が多い気がします。

 

しかし、リステリンなどの口内洗浄、バイオフィルムを除去できる洗口液を使用している人が少なく、せっかく歯を磨いても口臭がある状態になっています。

 

ただ、歯ブラシに歯磨き粉をつけて磨いて、ゆすいでから洗口液を使うのも面倒臭いですよね。

 

そんな時はリステリンの液体歯磨きを使用します。リステリントータルケアです。これだけで歯石の沈着予防、ホワイトニング、口内洗浄、歯垢沈着の予防、歯肉炎の予防、口臭予防ができるすぐれものです。

 

※なお、日本で市販されている歯を白くする「ホワイトニング」用品は歯の汚れを落とすだけです。歯を本当に白くするなら歯を漂白する必要があります。詳しくはこちらの記事を参照ください。

 

※リステリンのオリジナルは刺激が強いので日本人にはリステリントータルケアゼロをおススメします。刺激が弱いタイプで効果は同じです。

まとめ

インターネットの普及によって仕事が複雑になっています。既存の仕事もインターネットを上手に活用しないとやっていけない時代なのです。

 

そんな時代だからこそ、仕事以外の部分は「シンプル」にしたいものです。今日、何を着るか、ご飯は何を食べよう、髪型をどうしようなど迷ったり、考えたり、決断を繰り返さないで済むようにシンプルな決め事にしてしまうといいですよね。

 

また、一石二鳥で対応できるものはできるだけ対応して、時間や手間、労力を減らしたいものです。シンプルな考え方、無駄のないシンプルな行動を習慣付ければ、仕事に対してもっとたくさんのエネルギーを注ぐことができます。

 

以上、起業したら効率を重視して日々を過ごそう!何事も一石二鳥!!でした。