読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり社長の奮闘記

脱サラしてひとり社長として生きる!人生を最大限に楽しむためにひとり社長として日々奮闘しています!

社長業は人間性を高めるための業なのか?

f:id:rajincom:20160414212610j:plain

「輝かしい人生を送るためには、まずあなた自身が積極的に行動することである。魅力的なあなたの行動や思考は、必ず周囲にも伝わり、認められるはずである。」どこかで読んだ本に書いてあった言葉ですが、自分が良い方に行動すれば、周りも良いほうに変化していくということです。

社長業はすべての責任を負い、すべてを自分で決断して、行動していきますので人間性を高めるには一番良い仕事なのかもしれません。船井幸男さんも何度もそう書いていました。

人間性を高めるには

専門家によると人間性の土台には3つあるらしい。「思考、行動、感情」が人間性の土台になると。考えていること、考えて行動したこと、行動が生み出した感情が人としての人間性の土台だということです。

簡単に言うな「良い考えと良い行動が良い感情を生む」ということだと思います。もちろん、逆のパターンもしかりです。宗教的な価値観で言うと「人は自分の蒔いたものを、自分で刈り取ることになる」と表現されています。

内側からにじみ出る人間性

よくいい人そうだな、とか、あいつは悪いことしているなと外見で判断できたりしますが、その外見はその人の内側からにじみ出てきたものではないでしょうか?どんなに美男子や美女でも意地悪そうな人や悪そうな雰囲気を出している人がいます。その内側からにじみ出てくるものは「思考」なんだと思います。

良いことを考えて、自分は幸せだと思い、良い行いをしようと考えている人は”いい人オーラ”が出ているものです。だから、いつもポジティブに考える習慣をつけることが人間性を高める最初の一歩だと思います。

私もひとり社長として仕事をしているとダイレクトに良いことや悪いことが日々起こりますが、ネガティブになりそうなことはできるだけ忘れるようにしています。良いことだけを覚えていて、良いことだけを考えるようにするためです。

とにかく行動をする

良いことを考えて、良い行動をするのが原則です。しかし、行動するには環境や相手の問題もありますのでいつも自分に都合良く行動できるわけではありません。

人によっては環境の責任にしたり、相手の責任にしたりして、結局行動しない人がいると思います。そのため、行動に関しては「とにかく行動をする」ことが大切だと思っています。

普段から良い考えを持つ習慣をつける努力をして、行動に関しては思い立ったらすぐに行動する。行動した結果、失敗することも多いと思いますが、行動しなかったりマシだと考えています。

起業するのも同じです。私もずっとサラリーマンで安定した生活を選ぶことができたのかもしれませんが、ある日、起業を思い立ったので起業しました。

ある調査では、死ぬ前に男性の人が後悔することの答えがほとんどは「自分らしく行動しなかった」ことだそうです。行動して失敗しても、そこから得られることはたくさんあると思います。やらないで後悔するより、やって後悔したいものです。

行動が感情を生むことを意識する

元気にふるまっていると元気になり、元気のない行動をすると、どんどん元気が無くなっていく。行動が感情に作用する例です。感情は行動によってわいてくる。

社交的になりたければ、積極的に外へ出て、積極的に人と触れ合えば、その行動が自然と自分自身を変化させ、周りを巻き込んで変化させていくはずです。

私も27歳で不動産屋さんの店長になりましたが、積極的に行動することで自分を変化させてきました。もちろん、試練もありましたが、その乗り越えた試練もいま振り返れば自分を成長させるために必要なものだったような気がします。

まとめ

人間性を高めると言うと肩苦しくて、嫌な奴という印象を受けますが、人として生まれてきた以上、人としての人間性を高めることが大切だと思います。なぜか?人間性が高まれば仕事はうまくいき、家庭もうまくいくからです。

仕事で成功する、愛する人を得る、友人を作る、幸せになる、どれも人間性が高くないと得ることができないと思います。

人間性が低いと、まわりに人が寄ってきませんので仕事も家庭も友人関係もうまくいくことはないでしょう。だから、日々、人間性を高めることを意識して努力することが大切なのだと思います。

小さな行動の積み重ねが人間性を高めていくのです。良い種を繰り返し蒔いて、それを刈り取る。会社員をしているとどうしても会社方針や上司の指示にしたがわなければいけませんので、自分で選択して行動するのが難しくなります。

会社の利益のために、顧客から搾取しなければいけないこともよくあると思います。しかし、社長であれば、すべて自分の責任で、自分の判断で、行動できますので、社長業は人間性を高めるためにあるような仕事だと思います。