ひとり社長の奮闘記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり社長の奮闘記

脱サラしてひとり社長として生きる!人生を最大限に楽しむためにひとり社長として日々奮闘しています!

「年間営業日数180日以下」となった場合の民泊ビジネスの行方

2016年の6月に政府の規制改革会議により、民泊の営業日数を上限、年間180日以下とすること条件に解禁する方向になりました。訪日外国人を増やしたい政府の意向と民泊を抑え込みたい既得利権(ホテル・旅館など旅館業者など)の綱引きは年間180日という制限で…

民泊は地域の活性化に役立つ!少子高齢化の時代にインバウンド消費は必要だ!

ひとり社長は賃貸管理業の延長でウィークリーマンションの運営と民泊(主にairbnb)の運営をしています。その民泊の運営でいつも思うのは日本人はお金がなくて、外国人はお金があるということです。 民泊は地域の活性化に役立つ! 民泊を繰り返し利用して日…

民泊を運営していて嫌だなと思うこと!いいことばかりじゃない!!

民泊を運営していて、ひとり社長が嫌だなと思うことを書いてみます。まぁ、あまり大したことはないのですが、いいことばかりではありません。また、嫌だなと思うことを考えすぎるとストレスになりますので普段はあまり意識していません。 宿泊人数を嘘つく外…

民泊を運営してクリスマスに感じた日本人と外国人の違い

ちょうど、クリスマスイブ・クリスマスと海外から来たゲスト2組と日本の地方から来た2組の宿泊がありました。べつにどうやって過ごそうと気にしてはいないのですが、嫌でも日本の現状を知る機会になってしまいました。 どちらも観光客ですが… お金のない日本…

airbnbなど民泊を運用するリスク!儲けがデカいほど、リスクが高い!?

airbnbなどの民泊は法整備ができていないにも関わらずものすごい件数が登録されて稼働しています。2016年12月時点での国内airbnb掲載件数は約4万5千件です。 また、運営するホストの数は約1万8千人です。そのため、一人の人が複数の民泊を運営している現状が…

airbnbの売上を最大化する!料金設定は「スマートプライシング」がおススメです!!

airbnbなどの民泊において、宿泊料金の設定は大変重要なことです。でも、自分でやるのは本当に大変です。だから、自分よりも優秀なairbnbのスマートプライシングを活用しましょう! 運用を開始した直後はとにかく安くする! 宿泊料金はいろいろな要素の組み…

airbnb(民泊)を1年間運営した売上のまとめ

airbnbを運営して1年が経過しました。1年間の売上をまとめたいと思います。なお、airbnbの運営には様々な方法がありますので、ここではわかりやすく「売上」と「経費」に分けておきます。売上はどんな運営方法であっても宿泊料と清掃代です。経費は運営形態…

民泊180日規制によってグレーゾーン民泊が増える!

民泊規制緩和180日を上限に!という記事で一歩前進したと書きました。しかし、実際に民泊を運営されている方からは年間で180日では運営ができないという声が聞こえてきます。 180日規制でホテルや旅館と競業する民泊を排除する 180日規制によってグレーゾー…

民泊規制緩和がまた一歩前進!年180日を上限に解禁される!

ホテルや旅館ではない、普通の家の空き部屋や賃貸物件の空部屋などを利用した民泊が規制緩和に向けてまた一歩前進しました。年間で180日であれば民泊を行って良いという方向です。 もちろん、年間の営業日に上限があれば民泊を事業化するのは無理ですが、一…

民泊を使って安く、快適に家族旅行ができる!カップルにもおススメです!

ひとり社長は不動産業でウィークリー賃貸や民泊の運営をしています。ずっと運営する側だったので、あまり気が付かなかったのですが、民泊って家族が旅行するときや、カップルがお泊りデートするときにも最適ですよね!!! 貸別荘は高いけど民泊なら家族で安…

民泊(airbnb)を1年間運用した中で起きた事件ベスト5!

民泊(airbnb)を1年間通して運用してきました。その中で様々なことがありましたが、ひとり社長の印象に残っている事件ベスト5をご紹介します。 ベスト1 新聞配達に驚いて警察を呼ぶ! ベスト2 部屋の中がススだらけ事件! ベスト3 ごみを勝手に捨てない…

民泊(airbnb)を1年間運用してわかった!民泊で儲けることができる人

昨年、11月に民泊の運用を開始しました。もともとは増え続ける賃貸物件の空室活用の実験として運用を始め、現在ではウィークリー賃貸として運用をしています。 手間と経費を考えると思ったより儲からない 儲かるという記事の根拠が間違っていた 手間や経費が…

日本でairbnbを運営して儲けるための料金設定の仕方!代行会社に頼らない!

最近のairbnbは儲からなくなったと言われています。一時のブームにより競合するairbnb物件が増えたのが主因です。しかし、円高の影響やairbnb以外の民泊サイトの成長も影響しています。そんなairbnbですが儲けるために一番大切なのが料金設定です。 どんなお…

違法民泊の取り締まり強化!でも、民泊は旅館業なの?

最近、全国的に民泊の取り締まりが強化されています。これは増え続ける民泊を抑制するためや不適切に運営されている民泊を排除するのが目的です。しかし、旅館業法違反って…民泊は旅館なの?という感じもします。 民泊は旅館業なのか? 不動産業界とホテル・…

違法民泊の取り締まり強化中!規制緩和はまだか?

日本国内の民泊は観光地に集中しています。東京、大阪、京都が特に民泊が多いエリアです。そのため、東京都の大田区や、大阪市、京都市では民泊条例ができ、それに伴い違法民泊の取り締まりを始めています。 京都市は旅館業無許可民泊148件を営業停止 京都市…

民泊業界は「マルチチャンネル」の時代へ!

ひとり社長は空室が増え続ける賃貸物件の有効活用を目的としてairbnbを運用しています。しかし、最近ではairbnbだけでは予約が埋まらなくなってきました。また、予約を埋めるために料金の値下げが続いています。様々な原因がありますが、民泊ビジネスを取り…

airbnbを副業として儲ける!!TBSドラマ「拝啓、民泊様」が10月より放送開始

10月から黒木メイサ主演で「拝啓、民泊様」が放送開始されます。ただ、長引く円高によるインバウンド景気の後退感やなかなか進まない民泊周辺の法改正などの問題があり最近の民泊は盛り下がっています。 airbnbのリアルな収益構造 会社員が副業でairnbnbを運…

airbnbで儲かる人と儲からない人!きちんとやればまだ儲かるairbnb!?

airbnbは自分の所有しているお部屋で運営するか、賃貸物件でも運営自体をすべて自分でやればある程度は儲けることができます。それ以外の人は儲けるために血のにじむような努力が必要です。 airbnbはどんなものか? airbnbで儲けることができる人 airbnbで儲…

airbnbの宿泊形態は!?ペンションよりもウィークリーマンションに似ている?

昨年、盛り上がったairbnbも最近は円高の影響や進まない民泊全面解禁の影響であまり盛り上がっていない印象です。実際にひとり社長が運営しているairbnbのリスティングにおいても、宿泊料金を下げないとなかなか宿泊予約が入らない状況が続いています。 airb…

airbnbで起こるトラブルを未然に防ぐために知っておきたいこと!

外国人旅行客を宿泊させるairbnbでは様々なトラブルが起こります。しかし、トラブルが起こるたびに、そのトラブルを防げるような対策をとれば、どんどんトラブルが少なくなります。 持ち運びできるポケットWi-Fiは必須だけど通信制限に注意する 外国人は意外…

「民泊ポリス」が試験的に運用開始しています~ただし、結構、痛いサービスになっている模様です

民間による全国初の違法民泊通報サービス「民泊ポリス」が5月26日より運用が開始されております。 インターネットの匿名性を利用した民泊ポリス 民泊ポリスが頑張った場合の成果は まとめ

airbnbの運営は実際には大変難しいと思う("^ω^)・・・

日本ではairbnbは楽して稼げるみたいな報道が多かった為に、英語があまりしゃべれなかったり、空き部屋を所有していないため、賃貸してairbnbに利用することでトラブルがたくさん発生しています。 airbnbではゲストは実はあんまり問題を起こさない!? airbn…

「ハイブリッド賃貸」で賃貸収入を増やします!

不動産業の繁忙期が終わり比較的穏やかな日々を過ごしていますが、最近はairbnbのテコ入れやウィクリー、マンスリー物件の獲得・運用で忙しくなってきました。 不動産業はもともと閑散期が暇です airbnbなど民泊運営のノウハウを集積中です ひとり社長が目指…

民泊解禁に合わせて旅館業法も法改正へ!「迷惑客お断り」解禁!!

たいへん時代遅れな話ですが旅館業法では原則として宿泊拒否を禁じています。宿泊拒否をすると罰則もありますので宿泊を拒否するのは大変難しいことだったのです。 迷惑客とは誰のことか? 民泊の方が優れている宿泊客の評価制度 迷惑客を拒否するのと差別的…

製造業だけでなく、サービス業も外国から日本国内へサービス提供する時代へ!

最近、airbnbの取り扱い件数が増えたこともあり、airbnbのメール対応を業者さんに任せることにしました。いろいろ検討しましたが、カンボジアに拠点があり、そこからサービスを日本国内向けに提供している会社にしました。 製造業だけじゃなくサービス業も国…

民泊全面解禁!「年180日以下」は先送りへ!!

民泊の全面解禁へ向けて現在、さまざまな動きがあります。新しい市場ができるときはいつもそうなのですが既得利権者の反対意見と新規参入者の賛成意見が交差します。 なんで「年180日以下」にするのか? 日本政府は規制を先送りしつつ民泊を全面解禁させる …

airbnbなど民泊を運営するリスクについて

airbnbは儲かる副業としてメディアで取り上げられた為、急激にairbnbのお部屋が増えて、それに伴い様々な問題が発生しています。せっかく、お部屋を借りたり、家具・家電・雑貨などを購入したのにairbnbの運営ができなくなるリスクがたくさんあります。 法律…

airbnbなら集客活動は一切不要!広告費不要で宿泊費を安くする

airbnbが急拡大した背景にはホテルや旅館の宿泊料金が高いという問題があります。しかし、ホテルや旅館はたくさんの従業員を雇用して、集客のためにたくさんの広告宣伝費を使っているので仕方がないことなのです。一方、airbnbは従業員は不要、広告宣伝費は…

Tポイントとairbnbで未来を描けるか?民泊全面解禁を前にTSUTAYAがairbnbと提携!!

TポイントやCD/DVDレンタルのTSUTAYA(CCC)が民泊大手のairbnbと業務提携することを発表しました。民泊全面解禁を控えたこの時期にTSUTAYAとairbnbが提携する背景を考えてみます。 規制との戦いを経験積みのTSUTAYA TSUTAYA(CCC)側にある事情 ひとり社長…

ネットを徹底的に活用して人生をフルコースで楽しもう!LCC(格安航空)airbnb(格安宿泊所)SAGOJO(旅で報酬)

ひとり社長は人生を楽しむために脱サラをしてひとり社長になりました。まだまだ苦しい起業3年目を過ごしていますが、脱サラしたおかげでハラハラドキドキワクワクと人生をフルコースで楽しめています。ひとり社長はもともと不動産会社でサラリーマンをやっ…

民泊営業「年180日以下」で全面解禁!airbnbはどうなるか?

政府は民泊の全面解禁を目指した規制緩和について答申をまとめました。まだ、法律が成立したわけではありませんが、民泊を全面解禁する代わりに、年180日以下しか営業ができないようにする方針です。 年180日以下の営業はなんのために? 規制により民泊の宿…

airbnbが市場を作る!民泊全面解禁へ!

民泊に対して法整備の試行錯誤を繰り返している政府はやっと民泊の全面解禁に向けた原案をまとめました。 あまりにもダメな内容だった民泊条例 安心・安全を心配するなら旅館業者はそれを売りにしろ 「民泊」全面解禁に向けた原案 まとめ

ウィークリーマンションは民泊なのか?あいまいな法規制に振り回されている

airbnbなどの民泊が増え、社会問題化しています。しかし、いままでも賃貸物件を宿泊施設として貸し出して営業していたウィークリーやマンスリーの賃貸物件がありました。ウィークリーマンションは民泊に該当するのでしょうか? ウィークリーマンションもあい…

インターネット上のマッチングサービスを考える

インターネットの普及に伴い、ネット上のマッチングサービスが急拡大しています。サービスを開発、運営している会社はあくまでもマッチングサービスのプラットホームを提供しているだけで、あとは利用者同士が取引をする仕組みです。 マッチングサービスが新…

airbnb(民泊)に利用するお部屋

通常賃貸の家具家電付きのお部屋とairbnbなど民泊(簡易宿所)に利用するお部屋はどう違うのでしょうか?わたしもまだ創意工夫している最中ですが、現在は下記の通り運営させて頂いております。 民泊(民泊)の場合 今後の差別化を考える airbnb(民泊)で過…

家具家電付きのお部屋の功罪

借りる人から見たら良い家具家電付きのお部屋 貸す側から見たら家具家電付きのお部屋はよくない 当社も家具家電付きを展開しています まとめ

なぜ、民泊の法整備が進まないのか?

日本は国の政策として加工品の輸出と観光誘致に力をいれていますが、観光誘致については東京オリンピックの影響もあり、順調に増え続けています。 宿泊施設が足らない 東京(大田区)、大阪で民泊認定を開始した結果 行政が悪いのか、民泊業者が悪いのか? …

airbnbなど新しいサービスに反対する心理

自宅や賃貸物件を観光客などに短期で貸し出すairbnbがものすごい勢いで成長しています。それに伴い既得利権者である旅行業者・ホテル・旅館業者が「民泊」に反対を唱えています。そして行政も法的整備を急いでいてやっと大田区など一部地域で「民泊法案」が…

円高と円安、airbnbを運用するにはどっちが良いか?

悩ましいですね。アベノミクスの経済政策により円安になりました。また、ビザ緩和や消費税免税制度などの政府方針により訪日外国人が増えたため、日本国内でairbnbなどの簡易宿泊施設が注目されるようになりました。それなのに中国経済の失速と原油安の進行…

airbnbを始めるの難しいし儲からない?

airbnbを2015年12月から運営しています。ニュースなどではairbnbはものすごく儲かる副業のように報道されていますが本当でしょうか? たしかに、日本で最初の方にairbnbを始めた人はものすごく儲かった時期もあったと思いますが、現状では初期投資やトラブル…

airbnbとホリデイチケットを組み合わせたサービス

ホリデイチケットは旅行先で現地のホストが用意するガイドブックに載っていない体験ができるシェアサービスです。旅行会社が手配する現地ガイドと違い、現地の一般の人がローカルな体験を用意してくれています。 現在のところ、日本国内ではあまり活用されて…

運が良いことも大切です!airbnbとの出会い

自分が運が良いなと思ったことがありますか?私はいつも思います。もちろん、その運は自分が行動することによって作り出される運がほとんどですが、時には「すごく強運だな」と思う出来事があります。 airbnbとの出会い 賃貸管理をしていて困った問題 airbnb…