ひとり社長の奮闘記

脱サラしてひとり社長として生きる!人生を最大限に楽しむためにひとり社長として日々奮闘しています!

起業

起業したら3つの柱(事業)を作って会社を安定させる!さらに伸ばしていくためにやること!

起業して4年目のシーズンを過ごしています。ただ、最近は仕事への集中力が落ちていて事業が停滞気味です。そのため、再度、いま行っている事業を見直し、その事業を伸ばしていくことを考えてみたいと思います。

起業して役に立った!すぐにできる6つの習慣!

起業してすぐに仕事が軌道に乗ることはありません。明確な目標と毎日の行動が起業を成功へ導くのだと思います。ただ、人間は弱いものです。目標に向かって毎日努力し続けることは本当に困難なことです。ただら、小さなことでも良いので目標へ近づくための「…

35歳を過ぎたら起業を真剣に考えてみた方が良い理由!

35歳という年齢は人生においてターニングポイントになる年齢です。ひとり社長の感覚としては第2の人生を始めるなら35歳からがおすすめです。

起業して個人で仕事をすると「忙しいけど、いつも暇」になる理由

起業して4年になりますが、サラリーマン時代と大きく違うのは毎日の生活のリズムです。うまく説明はできませんが「忙しいけど、いつも暇」な感じです。その原因を考えてみます。

これから起業したい人へ起業の仕方をアドバイスしてみる!

これから起業をしようと考えている人にどんなアドバイスをすればいいだろうか?とても自慢できるような起業ストーリーがあるわけでもないし、素晴らしい業績を上げているわけでもない。ひとり社長はただ起業して4年間生き残っただけの実績しかありません。た…

起業で失敗しないために資金調達という名の借金をやめる

起業して会社を経営している中で資金調達が大きなテーマになってきます。仕事を拡大して行くには、もとになる資金が必要だからです。(これが資本主義です)しかし、起業で失敗する人はほとんどの場合、仕事や売上の問題ではなく資金の返済ができなくなって…

起業したらモテる5つの理由~さぁ、すぐに起業しよう!~

起業すると異性にモテるのか?これはたまに質問されます。ひとり社長としては起業するとモテるようになると答えています。サラリーマン時代よりも起業してからの方がモテるのは間違いありません。

お店の場所や看板は関係ない!商品やサービスが評価される時代に!無店舗商売は今後最強のビジネスモデル!

インターネットは私たちの生活を大きく変えました。そして、商売のやり方も大きく変わってきています。いまはお店の場所や看板は関係ありません。商品そのものやサービスが評価される時代になっています。また、商品やサービスの評価が高ければ無店舗でも商…

起業するなら賃貸仲介業がおすすめです!賃貸仲介業で起業するメリット4つ!

起業するなら賃貸仲介業がおすすめです。賃貸仲介業は宅建士の資格を取得して、宅建業の業者免許を取得する必要がありますが、その分、メリットが多いのです。これから起業を考えている人はぜひ賃貸仲介業から始めて見ることをお勧めします!

起業したら利益のバランスを意識することが大切です!

利益・・・良い言葉ですね。でも苦しい思い出もたくさんあります。会社という組織で社会に貢献し続けるためには適切な利益を確保する必要があります。しかし、現実には自社の利益ばかりを追求してユーザー利益を尊重していない会社も多数見受けられます。会…

起業するなら「とにかく営業努力」が必要だ!コストを削減して低価格でサービスを提供する!

起業して事業を乗せて、事業を長く継続していくためには「とにかく営業努力」が必要です。努力、努力、努力です。いつまでも同じやり方を続けたり、少しでも手を抜くと転落するのは本当に早いからです。

起業して個人で仕事をするか、仲間を見つけて組織で仕事をするのか、どちらが幸せか?

起業した当初は少しづつ事業を拡大して社員を雇用して会社を大きな組織にしたいという願望がありました。しかし、現在では業務委託や協力業者さんとしてたくさんの人手を借りていますが、会社としてはひとりです。社会保険料なども私の家庭のことだけですか…

起業の仕方はいろいろあるけど自分の経験と知識が活かせて好きなことを仕事にしよう!

しばらく「ひとり社長」のブログを更新していませんでした(反省)。やっと、不動産業の繁忙期が終わり、私の仕事も落ち着いてきました。これからはブログの更新を増やして頭の中を整理していきたいと思います。 本日は書きかけ(下書き)状態だった「ひとり…

起業して事業を拡大するには自社の強みを知る必要がある

自社の強みはなんですか?この質問にはっきり答えられないと事業を拡大して行くことは難しいと思います。ひとり社長もちょうどこの壁に突き当たっているところです。

起業するのは大変だけどメリットもいっぱいあります!

起業するのは本当に大変です。起業してみてサラリーマンの良さがよくわかりました。起業は「自由と責任」の世界です。メリットは自由、デメリットは責任です。起業してひとり社長がどういうメリットがあったのか書いてみます。 メリット①通勤ラッシュと無縁…

起業を成功させるには運が必要だけど、その運は自分で作るものだから…

ひとり社長が起業してから常々思うことが「自分は運がいいな」ということです。起業という自分がまったく経験がなく、知識もないいばらの道を進むことができたのも一重に運のおかげです。

仕事の基本は「盗む・真似る・やってみる」です!!

起業するとやったことのないことばかりです。しかし、やらなければ起業は前に進んでいけませんので他社や他人の仕事のやり方を盗み、真似して、やってみることが重要になります。

起業したら生産性の高い仕事に集中する!生産性の低い仕事はアウトソーシングする!

ひとり社長は現在、業務委託やアルバイトとしてウィークリー賃貸の清掃やメール対応を依頼しています。すると古い友人からその仕事も自分でやれば給与を支払わないでいいから収入も増えるんじゃない?と言われました。しかし!実際には収入は減るのです。 仕…

起業すると辛く、苦しい日々が続きます!しかし、試練は成長するためにあるのです

起業してからは精神的に生きるのもやっとという時期が何度もあります。減り続ける貯金に怯え、思ったようにうまく進まない事業計画に絶望した時期もあります。でも、そのすべてが必要、必然だったといまならわかります。 起業して辛く、苦しかったこと 試練…

起業したら運気も大切だけど、風林火山も大切です!

ひとり社長は会社員の頃から運が良かったです。努力して報われないことがたくさんあっても、本当にもうダメだと思ったときには、いつも運に助けられた記憶があります。しかし、起業したら運気だけではやっていけません。起業当初はとにかく行動することが大…

起業は運命!日々感謝して楽しく仕事をしよう!

ひとり社長が起業したときには賃貸管理業でストック収入を得て、賃貸仲介業でフロー収入を得るビジネスモデルでした。しかし、その後、紆余曲折があり賃貸管理業から派生してリフォーム事業やエアコン工事、ウィークリー賃貸の運営など様々なことをやること…

週100時間働いて起業を成功させよう!事業の成功の秘訣は人よりも働くこと

アメリカ、いや、世界の起業家のトップに君臨するイーロンマスクがある大学院で卒業生に送った言葉が「週100時間働け」など、大変厳しい言葉の数々です。現在の日本では残業があるだけでブラック企業と呼ばれる超過保護社会になっていますので、まるで正反対…

来年のために1年を振り返る~良い部分と悪い部分は表裏一体~

さぁ、大みそかですね。 今年1年なんとか生き延びました。 この感覚は起業して一人で仕事をしてから毎年思うことです。起業はたくさんのメリットがありますが、最大のデメリットは将来的な安定がないことです。 もちろん、会社を大きくしたり、内部留保を積…

起業して自分らしく生きれば人生最後の時に後悔をしない?

ひとり社長は意思の弱い人間ですから、頑張って仕事をするためにいつも自分に言い聞かせていることがあります。それは「いつ昔の友達と出会っても恥ずかしくない自分でいよう」と言い聞かせています。 働くモチベーションを維持する 人生を後悔しない生き方 …

働く側から働かせる側に行くことが金持ちになる方法なのか?お金がなければ起業しよう!

起業する目的はいろいろあるけど、やっぱりお金持ちになりたいという動機が一番多いと日々感じます。そして、起業してなぜお金持ちになれるかと言えば、働く側から働かせる側に行くことができるからじゃないかと思うのです。 働く側とは? 働かせる側とは? …

起業した1年目は3つの不安と戦う毎日でした

賃貸管理業で起業してから何をしてきたんだろう?と考えることがあります。この3年間で様々なことを体験してきましたが、記憶にはあまり残っていないのです。初めて経験することが多く、試行錯誤しながら、失敗を重ねながらいままで来ましたが、3年間生き残…

起業は簡単にできるけど事業を継続するのは難しい!ひとり社長の5つのルール

いま、公園のベンチでこのブログを書いています。今日は子供の学校行事があったため自宅で仕事をしていました。そして、学校行事に参加してから子供と公園に来ています。そして、公園にノートパソコンを持ってきて、仕事をこなし、空き時間にブログを書いた…

ピンチはチャンスだと思って積極的に利用しよう!

どんな仕事でもピンチに陥ることがあります。しかし、起業したばかりの小さい会社ではちょっとしたピンチが会社存続の危機を招くこともあります。でも、ピンチに怯えてばかりいても仕方ありませんので、ピンチをチャンスだと思って積極的に利用していきまし…

業務システムとストックビジネス!この2つで起業を成功させよう!

ひとり社長は現在、嫁さんが海外旅行中のため、ひとりで子供の面倒を見ながら仕事をしています。

ひとり社長が起業にオススメする本は「旅行ビジネスという名の冒険(澤田秀雄著)」です!

今日、ニュースで大手旅行会社のエイチ・アイ・エスに創業者の澤田秀雄さんが12年ぶりに社長に復帰するというニュースがありました。いま思えば、ひとり社長が起業を考えたきっかけになった本が澤田秀雄さんの著書「「旅行ビジネス」という名の冒険(ベンチャ…